カーテンアルバム

葉山 M邸



プレーンカーテン/生地:ナポリ(ナチュラル)、プレーンカーテン/生地:フィヨルド(オイスター)

葉山の高台にあるM邸は海を一望できる見晴らしの良いロケーションにありました。カーテンの取り付けと撮影に伺った時はあいにくの曇り空でしたが、晴れている日は富士山を一望できるそう。

こだわりぬいた細部の処理と、生活動線を重視した平屋建てならではの間取りのM邸。外の自然ともつながっているような抜け感がとても気持ちよく、開放感に溢れていました。

インテリアはダーク系のフローリングと建具で統一された空間。白だと浮いてしまうし、ダークベージュは暗すぎてしまう。

カウンセリングの結果、ドレープは中間の色ナチュラルに決定。メリハリを持たせるのではなく、全体がしっくり馴染むカラーコーディネートに。

レースは周囲の素晴らしい自然環境を取り込めるように、フィヨルド(オイスター)を選ばれました。清潔感溢れる透け具合が魅力。ペットを飼ってらっしゃるので、丈は引きずらないようにしました。


▲書斎



▲造り付けの棚がとてもスタイリッシュなお部屋。

二階のフリースペースは、手摺りのイメージと合わせた装飾レールを使って、ほかの部屋とは違った雰囲気に。





各部屋のカーテンを同じ生地で揃えることによって、インテリアがより引き立ち、落ち着きのある空間が立ち上がりました。