News

春のカーテンフェア

 

リネンバードホーム二子玉川・リネンバード北浜・TLBホーム六本木
2019年2月18日(月)~3月17日(日)

陽の光をやわらかくそそぎこみ、見た目にも穏やかなリネンのカーテンは、
つけるだけで心地よい空間へと変えてくれる効果があります。

気持ちを一新したくなるこれからの季節…
リネンのカーテンで理想のお部屋づくりをしませんか。

スタイル、カラー、性能、素材、何を重視するかは人によってさまざま。
お客様のイメージに合ったカーテンをご提案します。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

期間中はカーテンオーダーの生地を15%OFFで承ります。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

採寸・取り付け 承ります

“窓が大きく測るのが不安”
“窓数が多く採寸に手間がかかる”
“高さがあり取り付けが難しい”

そのようなお声にお応えして、採寸・取り付けをいたします。
※エリア・取り付け環境によってはお受けできない場合があります。
また、店舗によりお受けできる条件が異なります。予めご了承ください。

カーテンと合わせて、レールの注文・施工も承っています。
随時、お見積りをさせていただきます。
ぜひ、お気軽にご相談ください。

 

*カーテンオーダーご相談のご予約も受け付けています*

事前に、お越しいただける日にち・時間・オーダー内容など、
ご連絡をいただけますとスムーズにご案内できます。
下記のお問い合わせフォームより、ご連絡ください。
日時を調整し、スタッフより返信をさせていただきます。 

二子玉川・北浜へのお問い合わせはこちら

六本木へのお問い合わせはこちら

暮らしと道具 ユーカリ「ちょこっとライト展」

リネンバードホーム二子玉川
2019年 215日(金)・16日(土)

岐阜県でショップを夫婦で営む、暮らしと道具 ユーカリさんのライトが2日間限定で並びます。アンティークの素材を繋ぎあわせてつくられている、すべて一点もの灯りたち。手のひらサイズのライト「ちょこちょこっとライト」や、壁面に掛けるデザインのものもご用意しています。

両日とも、ユーカリのふたりが在店されます。この貴重な機会をお見逃しなく!みなさまのご来店をお待ちしております。


--暮らしと道具 ユーカリ 「心を灯す、ちいさなライト」--

今から12年ほど前のある日のこと。家電業を営む夫が突然ひらめいて、ちいさなライトを作りました。
それは捨ててしまうような古い材料を繋ぎあわせ、シェードには学校にあるガラスロートが使われていました。その可愛らしい姿に「ちょこっとライト」という名前をつけました。
そうしてできあがったライトは年月を経て、今では多くの人の部屋を照らしています。愛のつまったちいさなともしびが日々を優しく照らしてくれますように。


暮らしと道具 ユーカリ HP>>>

【お買い物の際のお願い】
・オープン時間より前にお並びいただいたお客様には10:00より整理券を配布いたします。
・10:30開店より、番号順にご案内いたします。15分ごとに入れ替え制。スタッフに従ってご入店・ご精算ください。
・ライトご購入は、お一人様2点に限らせていただきます。各日分の台数に達し次第、当日の販売は終了となります。予めご了承くださいませ。
・転売目的の購入は固く禁止致します。またその可能性があると判断した場合、販売をお断りさせていただくことがあります。

megumi tsukazaki 静寂の白


リネンバードホーム 二子玉川

2018.12.13(木)-25(火)

「水のような 空気のような静かな陶」をコンセプトとした陶磁器作家 塚崎愛。
今回リネンバードで初の個展を開催します。
冬の静寂な夜をまとうかのような、瑞々しい硝子釉。
素朴な白い土は、凛とした佇まい。
アクセサリー、花器、器とあなたの生活に溶け込む作品をお届けします。

ワークショップは、こちらのページで受付します。

花と灯り card-ya キャンドル展


the linen bird home 二子玉川 12. 7 (金)- 11(火)
TLB home 六本木 12.15(土)- 25(火)

card-ya 中村洋子さんが1つ1つ思いを込めて製作している美しいキャンドルをご紹介します。
太陽と大地、花と蜜蜂によって作られた自然の恵み、蜜ロウキャンドル。
その灯りは柔らかくどこかほっとさせてくれます。
クリスマスはもちろんのこと、日々の暮らしに小さく揺らぐ灯りを添えてみませんか。

-- card-ya 中村洋子 --
フリーのイラストレーターを経てポストカードとキャンドルを制作。パッケージなどもすべてオリジナル、繊細で美しいキャンドルはお部屋に温かな光と香りをもたらします。

また会期中、高円寺のアンティークショップpiikaがヨーロッパでみつけた、植物標本たちも並びます。
額装した標本は、ボタニカルなクリスマスを演出します。合わせてお楽しみください。

-- Piika(ピィカ)--
モノたちが生まれた国にはこだわらず、蚤の市で出会ったモノ、自分たちが好きなモノ、ちょっと古いかわいいと思えるモノ、ヘンテコなモノたちを集めたいという思いがつまったアンティークショップを高円寺で営む。