Search results

11 results for 'シーツ'

Other results

ベッドリネンの選び方

TLBhomeでは、おもにリネン素材でつくられた様々なベッドリネンを扱っています。選ぶポイントとして、アイテムごとにサイズや仕様のことをご紹介いたします。ぜひお買い物のご参考にしてください。 リネンのベッドリネンについて Q. リネンのベッドリネンのよさって?A. コットン、シルクなどさまざまな素材のベッドリネンがありますが、柔らかな風合いと機能性を備えたリネン(亜麻)は別格です。眠っているときの汗をしっかりと吸い取ってくれるので、いつもさらりとした肌ざわり。吸湿性・速乾性のはたらきによってサーモスタットのような保温力があるので、夏だけでなく冬も快適です。 Q. 最初に使うならどれ?A. “ファーストリネン“として真っ先におすすめしたいのがシーツ。横たわった時のなんとも言えない心地良さ、肌に触れる感触に「もう他の素材には戻れない!」という声を多くいただいています。  シーツについて Q. 2種類のシーツ、フィッテッドとフラットの違いは?A. 取扱いのシーツは2種類あります。フィッテッドシーツは上下二辺にゴムが入ったボックス型。おもにマットレスをご使用の方におすすめです。大きなサイズのマットレスにも美しくベッドメイキングができます。フラットシーツは一枚布、マットレスにも敷き布団にも対応できて万能です。ホテルのベッドメイキングのように、掛け布団とマットレスの間に入れてトップシーツとしても使えます。 Q. うちのマットレスに合うフィッテッドシーツはどれ?A. サイズ表記○○x○○x○○cmの最後がマットレスの下まで巻き込むマチのサイズです。まずはご使用のマットレスの厚みをチェックしてください。巻き込み部分は約5~7cmゆとりがあると安心です。ご希望のサイズがない場合は、オーダーでお作りすることもできます。こちらへお気軽にお問い合わせください。 ▲オーガニックリネンヘリテージのフィッテッドシーツ。マチは30cmなので、23~25cmのマットレスがおすすめ Q. 長く使うコツはありますか?A. お洗濯のたびに上下を逆さまに敷くと摩擦が緩和され、より長く状態を良好に保つことができます。 ▲シーツを整えてベッドメイキング。さらりとした風合いがとても心地良いです...

ベッドリネンフェア

8月10日(木)~8月31日(木) 寝苦しい夏の夜には、リネンのシーツやカバーで気持ちよく眠りにつきたいものですね。また洗い換えもいくつか持っていたい、そんな方には乾きも早く、収納もかさばらないリネンがおすすめです。 期間中、¥30,000(税込み)以上お買い上げの方にLIBECOオリジナルBAGをプレゼントいたします。 ぜひこの機会に日ごろのベッドアイテムを見直してみてはいかがですか?

LIBECO春の新作入荷です

日に日に花の蕾もふくらみ始め、春の訪れを感じるようになってきました。春に向けて、ベッドやキッチン周りを新しいリネンアイテムで揃えるのもいいですね。爽やかな色合いの新作が入荷しました。 大人なブルー×ホワイトのストライプ。お持ちの無地のシーツとも合わせやすいですね。スタッフもお気に入りのテキスタイルです。 人気のベルジャンタオルにもNewカラーが登場。こちらもネイビーとベージュ、ホワイトとの色の掛け合わせが、いままでにはない雰囲気。これからの季節、大判サイズはスローにしたり、小さいサイズはプレースマットにしたり、タオルとしてだけでなく幅広く使える1枚です。その他、テーブルランナーやナプキンも入荷しましたので、ぜひショップでご覧くださいね。

Fabrics

From flax to linen リネンは、育てる楽しみが味わえる天然素材です。どこかよそいきの顔をしていたキッチンクロスが、気付いたらガーゼのように柔らかくなっていたり、おろしたての時はパリっとしていたシーツが、自然に肌になじむようになっていたり…洗濯を繰り返すうちに風合いがよくなり、いつのまにか我が家のものになっているのです。 TLB homeは、暮らしを彩るリネン製品をそろえています。新しい時ももちろんいいけれど、一緒に過ごす中で気づくよさもある。使ってこそ、その魅力がわかるから暮らしにリネンを取り入れてみませんか。 About Fabrics インテリアの大切な要素として、ファブリックは欠かせません。布を使うソフトファニシングは、家具等のハードファニッシングに比べれば、模様替えが簡単なので、もっとファブリックをインテリアに組み込みましょう。 ファブリックでは、素材がもっとも重要だと考えています、リネンを中心として天然素材にフォーカスしています。 TLB Homeでは、ベルギー産のリネンを多く取り扱っていますが、その品質の高さは、原材料の価格や、機能的な工場からもうかがえます。 リネンの良さは、以前に比べるととても多くの人に知られるようになりました。天然素材がもつ力が、日々の暮らしを穏やかで、健やかなものにしてくれると感じています。 これからの地球環境を考えると、農作物の一つであるフラックス(リネンの原料)は、健全で安心できる土壌づくりに貢献しています。 リネンの生地はどれぐらいありますか? LIBECOのベルギーリネンを中心に、イギリス、フランス、リトアニアのものを含め、約100種類の取扱いがあります。在庫のないものでも、注文をいただいてから4週間程度で、お届けいたします。 生地で買うことはできますか? ファブリックを楽しんでいただくために、もちろん生地でも販売しています。ただし、生地によって販売単位が異なることがあります。また、店頭ですぐにお渡しすることができず、後日のご来店でのお渡しになる場合があります。詳しくはお問い合わせください。 リネン以外の生地もありますか?...