Fabrics

From flax to linen

リネンは、育てる楽しみが味わえる天然素材です。どこかよそいきの顔をしていたキッチンクロスが、気付いたらガーゼのように柔らかくなっていたり、おろしたての時はパリっとしていたシーツが、自然に肌になじむようになっていたり…洗濯を繰り返すうちに風合いがよくなり、いつのまにか我が家のものになっているのです。

TLB homeは、暮らしを彩るリネン製品をそろえています。新しい時ももちろんいいけれど、一緒に過ごす中で気づくよさもある。使ってこそ、その魅力がわかるから暮らしにリネンを取り入れてみませんか。

kitchen cross

About Fabrics

インテリアの大切な要素として、ファブリックは欠かせません。布を使うソフトファニシングは、家具等のハードファニッシングに比べれば、模様替えが簡単なので、もっとファブリックをインテリアに組み込みましょう。

ファブリックでは、素材がもっとも重要だと考えています、リネンを中心として天然素材にフォーカスしています。

TLB Homeでは、ベルギー産のリネンを多く取り扱っていますが、その品質の高さは、原材料の価格や、機能的な工場からもうかがえます。

リネンの良さは、以前に比べるととても多くの人に知られるようになりました。天然素材がもつ力が、日々の暮らしを穏やかで、健やかなものにしてくれると感じています。

これからの地球環境を考えると、農作物の一つであるフラックス(リネンの原料)は、健全で安心できる土壌づくりに貢献しています。

リネンの生地はどれぐらいありますか?
LIBECOのベルギーリネンを中心に、イギリス、フランス、リトアニアのものを含め、約300種類の取扱いがあります。在庫のないものでも、注文をいただいてから3週間程度で、お届けいたします。
生地で買うことはできますか?
ファブリックを楽しんでいただくために、もちろん生地でも販売しています。ただし、生地によって販売単位が異なることがあります。また、店頭ですぐにお渡しすることができず、後日のご来店でのお渡しになる場合があります。詳しくはお問い合わせください。
リネン以外の生地もありますか?
天然素材であるコットン、ヘンプなどの取扱いがあります。シンプルでベーシックな英国デザインのキャンバスコットン、職人の手による北欧プリントハーフリネンなどもおもしろいです。

Linen is made form flax

リネンの原料となる植物、フラックスの畑。種をまいてから100日でおよそ1mの高さまで成長します。フラックスの花は1日で枯れてしまい、この淡いブルーの畑を楽しめるのは、6月の終わりごろの2週間です。ベルギーリネンの原料となる高品質のフラックスはフランダース地方で栽培されます。