ガーデンベンチ
家具のお話

ガーデンベンチ

bench#77 アンティークのガーデンベンチ、というとすぐに連想するのがデコラティヴな意匠の脚が特徴のヴィクトリアン タイプか、もしくは折りたたみ式の簡素なもの。 今回紹介する、シンプルでデザイン性の高いベンチを思い浮かべる人はそんなに多くはないと思います。 bench#22 「WATERFORD」と刻印された脚には、床(もしくは地面)に固定するための加工がされているので、 公園などの公共施設で使われていたのでしょう。 緩やかにカーブするアームが実にフォトジェニックです。 bench#33 シート部の材質は豪華客船や高級家具に使われる銘木として有名なチーク。 堅く強靭で耐久性があり、天然の脂分を多く含んでいるため水にも強い、マホガニーと並ぶ優良高級材です。 bench#66 テラスやバルコニーはもちろん、テーブルに合わせてカジュアルなダイニングルームの演出にいかがでしょう。 後ろからみたフォルムもきれいなので広いスペースを仕切る際のパーテーションの代用としても有効です。 ワンルームにお住まいの方の場合、食事、勉強、くつろぎの時間、といろいろな用途をこのベンチに集約させて 「生活のプラットホーム」として使ってみるのもいいかもしれません。 bench#55 Garden Bench W1410 D560 H810 SH410   SOLD OUT

コメント