リボルビングブックケース
家具のお話

リボルビングブックケース

585-revolve-DSC_0340   蔵書を収める壁面の本棚とは別に、ソファエンドやデスク周りに気に入った本を置いておきたい、でもソファ エンドテーブルやデスクの上に積んでも読みたい時に取り出すのがたいへんだし、マガジンラックは収まる本 の大きさと冊数が限られる……という方にお勧めのリボルビングブックケース。 可動するので重い本や蔵書の量は限られてきますが、すぐ手に取りたい本を壁付けにしなくても収納できるの が魅力です。今回入荷したのはマホガニーとオークの二種類。両方とも上段・下段にDVDケースが入ります。 オークリボルビングブックケースはキャスターが付いたカートタイプにリメイクされていますが、両方とも 可動部の状態は良好なので実用性も兼ね備えています。   585-revolve-DSC_0328 純粋に読書が好きな方、、ただ本の背表紙をながめるのが好きな方、 本好きにはいろいろなタイプの方がいると思いますが、本はインテリアに欠かせぬ要素。 A room without books is like a body without a soul!   585-revolve-DSC_0414   Oak Revolving Bookcase W470 D465 H715 Mahogany Revolving Bookcase W440 D450 H820  SOLD OUT

コメント